津波避難訓練を行いました

令和2年11月8日(日)午前9時に南海トラフ巨大地震が発生し、町内に4~6mの津波が到達するとの想定で、津波避難訓練を行いました。

今回は、最寄りの避難施設「大湊小学校」、「津波避難タワー」、「明神ポンプ場」の3ケ所に避難をして頂き、避難施設の概要や備蓄品の説明、簡易トイレの組立実演などを行いました。

当日は、天候にも恵まれスタッフを含め約400名の方が参加して頂きました。

参加者からの感想として、災害備蓄品等が充分備蓄されているとの説明を聞き、安心して頂きました。

今後も色々な防災避難訓対策に取り組んで行きますので、今回は参加出来なかった方も含め、引き続き防災活動にご協力をお願い致します。  

津波避難センターでの受付状況です
津波避難センターでの簡易トイレの説明です
明神ポンプ場屋上の参加状況です
大湊小学校での参加状況です

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です